オンラインショップ

茶園清水屋

Greeting茶園清水屋当主よりご挨拶

茶園清水屋当主 清水幹央

茶園清水屋は、江戸時代より京都・宇治にて最高級抹茶の原料となる碾茶を栽培・製造する茶農家です。
一般にはほとんど流通しない【単一茶園・単一品種】の茶葉からなる、シングルオリジンの抹茶に強いこだわりを持っています。
品種や土壌によって変化する濃厚な抹茶の深い味わいをぜひご堪能ください。 茶園清水屋九代目清水幹央

後継者よりご挨拶

茶園清水屋後継者

江戸時代より続く、宇治碾茶農家の十代目として、また持続可能なお茶作りを目指すSDGs茶農家として、兄弟で力を合わせながら一人でも多くの方に感動していただける茶を届けられるよう、先人たちより受け継いだ伝統農法と現代技術を組み合わせ、日々愛情を持って栽培しています。
日本人のお茶離れが進む中、日本の未来のために、そしてこれからの時代を担う子供たちのために「日本茶」という大切な文化を継承していく使命が私たちにはあると考えています。
心を込めて育てたお茶が皆様の健康と、幸せの一助となれるようこれからも精進いたします。 茶園清水屋十代目清水太嗣・康平